2006年10月 9日 (月)

唐突にこんなものを貼ってみる

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
NHKのブログツールを取得してみました。 決してミシガン時間ではなく、あなたのパソコンの時間ですので、あしからず。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年9月28日 (木)

Niagara Falls 2

前回のつづき!

イルミネーションで彩られた滝(要するに、夜景)を撮影してみるものの、

大事なことに気づいていなかったために、手振れで失敗してしまいました。

翌朝、5時ごろ目が覚め、

「要は、持たなきゃいいんだよなぁ・・・でも、三脚忘れたしなぁ・・・あ、そうっか、平らなところにおいて、タイマーで撮影すれば良いじゃん♪」

っていう、基本的といえば基本的なことに気づき、「地球の歩き方」と母の荷物を高さ調節用の台として活用し、日の出を狙って撮影してみたのが、次の写真。

Niagara06 

 これ、いけるわ。

 

夜までお楽しみは待つことにして、昼は「滝に打たれに」行くことにしました。

・・・といっても、直接滝を浴びると、間違いなく首はへし折れ、なおかつ行方不明になることは間違いないので(><)、当然却下です。

「Maid of Mist」という名の船に乗りました。下の写真をごらんあれ。

Niagara20 こんな感じで滝に近づくので、滝の「しぶき」を浴びることになる、と。

 っつっても、土砂降りの雨、ぐらいの勢いで降り注ぐので、乗船前には簡易雨ガッパを支給されます。

以下、船の上で撮った滝の様子です(当然、コンパクトデジカメをビニール袋に入れて防水いたしました)

Niagara22  こっちがアメリカ滝。

 大迫力が伝わると良いな、と。そして、カナダ滝。

 

 

 

Niagara23 ・・・すいません、大迫力過ぎて、無理でした。

土砂降りって言うか、台風中継みたいなもんで、雨ガッパも、もはや意味がなかったっす。

こうして天然のシャワーを浴びたワタクシ、下船後、すぐさまTシャツを購入しましたよ。

 

さて、そんなこんなで、

Niagara21 こんな感じの写真も撮影しつつ、夜になりました。

(途中いろいろ歩いて回ったのですが、省略っ!)

 

母はくたびれた様子なので部屋で待機、父とアタクシで夜景探検隊出動です。

10分ほど歩いてようやく滝のそばに到着、撮ったのが・・・

 

 

以下、次回へ続くっ♪

 

 

・・・ってやると、大批判を浴びそうなので、続けますよ(^^;)

Niagara11 これがアメリカ滝。

 うまいこと、月も入ってくれました。

 

滝の近くからカナダ滝もトライしたのですが、絵的にイマイチだったので、ホテルに戻り部屋の窓から撮ることに。その写真が次の2枚。

Niagara10  青く光る滝と月。

 そして・・・

 Niagara12 

 虹色に光ったりしています。

 

結構いい出来だと思うのですが、いかがなもんでしょか?

もちろん、まだまだ精進は必要ですが・・・前日のリベンジ成功、って感じでしょうかね。

 

<次回予告>・・・まだちょっとだけ続きます

ぶっちゃけ、滝の写真ばっかりしか載せてないので、他に見つけた面白いものを紹介します。それは何か?(もったいぶるほどたいしたことないかもしれないけど・・・)

乞うご期待っ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月24日 (日)

Niagara Falls

前回の続き、でございます。

9/7(木)~9(土)という日程で、ナイアガラの滝~トロント(カナダ)というコースを廻ってまいりました。うちからクルマで片道5時間、というコースです。

右往左往の後、ようやくホテルにチェックインし、部屋の窓から最初に飛び込んだのが、次の写真でございます。

Niagara00_1 うむ、やはりFallsviewの部屋を取っといて大正解でした。

 

 

荷物を部屋に置いて、早速滝の近くに行くことに。

途中、大橋巨泉の土産物屋とかを横目に見つつ(写真なし)、滝のそばまで行ってみることにする。そして撮ったのがこれ。

Niagara01 きているTシャツは、秋田の人にはおなじみのものです。

 ちなみに、父撮影です。

 

モデルが邪魔なので(><)、滝だけ撮ってみたのがこれ。

Niagara015 ものすごいっす。ちなみに、ナイアガラには2つ滝がありまして、こちらはカナダ側にあるので通称「カナダ滝」と呼ばれております。

 

じゃあ、もう一個の通称「アメリカ滝」はどんな感じか、といいますと・・・

Niagara03 まぁ、これはこれで迫力ありますが、自分的にはカナダ滝の方が好きですね。ちなみに、これらの滝にもう少し近づくことになりますが、それはまたあとで書くことにします(今ネタがないから引っ張る、というわけでは、決してないのですが・・・)。

この日はこれぐらいにして、部屋で小休憩してから夕食・・・のはずが、2時間爆睡(><)

しかも目覚めが悪く、食欲もわかず、最悪な夕食を過ごしてしまいました。

んで、暗くなったので部屋に戻り、窓から見えてきたのが・・・イルミネーションで彩られた滝!とりあえず撮影してみるものの、手振れでNG・・・対策は翌朝になって気づくのですが、対策とその結果は、また次回!

(引っ張りすぎてますかねぇ??)

 

<次回予告>

夜景写真リベンジの結果は?そして、滝に打たれるオレ・・・?

乞うご期待っ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月19日 (火)

サボりすぎましたわ

どうもスイマセンです。

まぁ理由も探せば色々あるのですが、一つおゆるしください。

さてさて、ここしばらくの間に、

①テネシーへの出張(二泊)

②日本への出張(二週間)

③両親を連れ、アメリカへ

④両親とアメリカ・カナダ観光(一週間)

⑤職場復帰、脳みそのリハビリ(一週間弱)

・・・と、ネタも目白押しなのですが、どれについて書きましょうかねぇ??

 

 

 

なるほど、④という声が多いようですので、④について書こうと思います(^^)

両親を連れ、ミシガンの自宅に戻ったのが9月3日のこと。

そのあと二日間はだらだらと過ごしました(とは言っても、Kensington ParkとかHenry Ford Museumとか連れて行きましたが)

そして、メジャーリーグ観戦に行ったのが、9月6日のこと。

デトロイト・タイガースvsシアトル・マリナーズ戦

でした。そのときの写真が以下です。

0002_ichiro 鈴木さんが撮れました。結構近かったっす。

 ちなみにこの日は5打数1安打だったっけか?・・・すでに遠い過去の話になってきている(^^;)

00050_ichiro

 

 

 

ちなみにこの日、チームメイトである城島選手は二打点をたたき出し、チームの勝利に貢献してました。以下、城島さん(・・・あ、TOKIOのリーダーでわないです)

0003_johjima ・・・すいません、一目見て城島さん、って分かるの、この背番号のものしか撮れませんでした(^^;)

 

っつうわけで、

「田舎のTV局で何週間か遅れで放送される番組」

みたいなことになってますが(><)、ボチボチ更新します。

 

<次回予告>

両親を連れての珍道中(?)、続いてはナイアガラの滝に行きました。

良い写真を撮ろうとあれやこれやと悪戦苦闘、そうして撮れた写真とは・・・?

乞うご期待っ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月28日 (金)

Smack Down! & ECW

久しぶりの更新で、3ヶ月ぶりのプロレス観戦。

今回もWWEです。しかも・・・

Smack Down!とECWが同時に味わえると言う・・・どういうことだ?

と思いながら、会場であるJoe Lewis Arenaへ。

Arena 今回も、席はなかなかの場所。

 まぁ、いつものごとく、

 前の席のヤツがガタイの良いヤツで、見えなくなるんだろうなぁ、と思いきや・・・

お子様が着席。ラッキー(と、このときは思ったのです)

Smack_down そして、TV中継でおなじみのこのオブジェ。

 こんな間近で見られるとは、思いませんでした。

 そして、試合開始!

な、なんと、第一試合から、バティスタ様登場!

Batista よっしゃぁ!

盛り上がるオレ、周りの観客・・・

そして、椅子に立ち上がり、はしゃぐ、オレの目の前の子供

・・・大人は座らせようとしません。

ある意味、おデブの大人よりもタチが悪い。

これだから、アリーナ席は・・・!!

などと、ワナワナとしているうちに、バティスタ様、Mr.ケネディーに姑息な手段でリングアウト負け・・・。

この後の試合も、基本的にクソガキ・・・もとい、お子様のおかげで全くといっていいほど見えず、大半の見所は、真後ろにある大画面モニターに頼りました(これじゃあ、家で見ても変わらん。)不満を漏らしつつ、時間はPM10時近く。もうメインイベントも終わろうとした頃・・・そういえば。

ここで思いました。

WWEを知ってる方なら分かると思いますが、Smack Down!も、ECWも、別々のTVプログラムであり、会場のセットも全く異なります。ここまで、オレが見てるのは、Smack Down!

・・・ECWは?

そのなぞは、メインイベント終了後に、すぐ解けました。

セットの早変わり!その結果・・・

Ecw ECWの会場に。

 しかもしかも、選手の入場ゲートは

 オレの真後ろ!という、おまけつき。

これで、少なくとも、選手の入退場だけは、あのクソガキ・・・もとい、お子様に邪魔されることなく、堪能できる!!

ECWはPM10時から生中継、というのが、ECW開始がこんなに遅くなった真相でした。

まさか、TV中継の2本撮りをしてるとは、意外とWWEもセコイ・・・もとい、賢いです。

Sabu_01

The_undertaker_comes

Undertaker  

 

 

ECWの中で撮ったのが、上の3枚。

ECWのOnly Oneといえる、サブゥー(一番左)と

オレのMost Favoriteである、The Undertaker様(真ん中と右)です。

まぁ、総じて満足して帰ってまいりました。

でも、今度からは、アリーナも場所次第だな、と思いました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月 6日 (木)

突然ですが、LAです。

ご無沙汰しちゃってます。

休暇でどこに行くか、って話から更新してませんでしたが、

LAに来てます。

4日間を利用してのVacationでございます。

最初は

「ハリウッドだぁ、ビバリーヒルズだぁ」

とワクワクしてたんですが、

案外今の自分は街を求めていない事に、ふと気づき、

海岸沿いをプラプラしてます。

Ocean_side_1 たとえば、これなんすけど、

海岸沿いにしゃれたスターバックスを見つけて、

そこで休憩中の一コマです。

レンタカーも気合入れてコンバーチブルを借り、オープンで走ってます。

おかげで、腕がイタイイタイ・・・(><)

ま、そんなこんなで今日一日マッタリしてから、明日朝の飛行機でミシガンに戻ります。

他のエピソードについては、また後日。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年6月23日 (金)

再来週は、1週間休み・・・

独立記念日にからんで、会社が1週間休みです。

何して過ごすか、全く決めてません。

まぁ、ここんところバタバタしてたし、1ヶ月近く日本にいたし、この休みの後は怒涛の出張ラッシュがまた始まるし、なので、近場でプラプラしてようかと思います。

ご近所さん、遊んでください。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年6月 1日 (木)

なんてことぁ無い風景ですが

今、厚木のとあるホテルに住んでます(^^;)

毎日3~4時(もちろんAM)に目覚めます(><)

あまり早起きしたんで、こんなの撮ってみる

Sunrise_in_honatsugi 今まで日本にいた頃は、目にも留めないですが、なんとなく良いと思ってしまうオレって、ちょっとしたホームシック?

 

Tomare 

 「止まれ」です。なんとなくいいなと。

 

そういえば、駐禁の取締りが今日から厳しくなるそうですね。なんか色んな歪みが出てきそうです。オレが帰任して車を持つ頃には、問題点が洗い出されて再度改正(改善)されていることを願います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月29日 (月)

今、日本にいます

来日中です。w

昨日着いたのですが、まぁ体調は良いみたいです。

来る途中、機内で写真のような光景を見たので、アップしておきます。

Araska1  アラスカ上空、と思われ。

 窓側に人だかりがあったので、フラフラッと見に行って撮影しました。

 

でも、あんなに片方に人が偏って、飛行機のバランスが崩れないかとドキドキしやした(><)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月16日 (火)

i-podおそるべし

好きな動画もMPEG4形式にさえすればi-podで観られる事が、遅ればせながら判明。

色々やってみます・・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧