« 2006年6月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年7月28日 (金)

Smack Down! & ECW

久しぶりの更新で、3ヶ月ぶりのプロレス観戦。

今回もWWEです。しかも・・・

Smack Down!とECWが同時に味わえると言う・・・どういうことだ?

と思いながら、会場であるJoe Lewis Arenaへ。

Arena 今回も、席はなかなかの場所。

 まぁ、いつものごとく、

 前の席のヤツがガタイの良いヤツで、見えなくなるんだろうなぁ、と思いきや・・・

お子様が着席。ラッキー(と、このときは思ったのです)

Smack_down そして、TV中継でおなじみのこのオブジェ。

 こんな間近で見られるとは、思いませんでした。

 そして、試合開始!

な、なんと、第一試合から、バティスタ様登場!

Batista よっしゃぁ!

盛り上がるオレ、周りの観客・・・

そして、椅子に立ち上がり、はしゃぐ、オレの目の前の子供

・・・大人は座らせようとしません。

ある意味、おデブの大人よりもタチが悪い。

これだから、アリーナ席は・・・!!

などと、ワナワナとしているうちに、バティスタ様、Mr.ケネディーに姑息な手段でリングアウト負け・・・。

この後の試合も、基本的にクソガキ・・・もとい、お子様のおかげで全くといっていいほど見えず、大半の見所は、真後ろにある大画面モニターに頼りました(これじゃあ、家で見ても変わらん。)不満を漏らしつつ、時間はPM10時近く。もうメインイベントも終わろうとした頃・・・そういえば。

ここで思いました。

WWEを知ってる方なら分かると思いますが、Smack Down!も、ECWも、別々のTVプログラムであり、会場のセットも全く異なります。ここまで、オレが見てるのは、Smack Down!

・・・ECWは?

そのなぞは、メインイベント終了後に、すぐ解けました。

セットの早変わり!その結果・・・

Ecw ECWの会場に。

 しかもしかも、選手の入場ゲートは

 オレの真後ろ!という、おまけつき。

これで、少なくとも、選手の入退場だけは、あのクソガキ・・・もとい、お子様に邪魔されることなく、堪能できる!!

ECWはPM10時から生中継、というのが、ECW開始がこんなに遅くなった真相でした。

まさか、TV中継の2本撮りをしてるとは、意外とWWEもセコイ・・・もとい、賢いです。

Sabu_01

The_undertaker_comes

Undertaker  

 

 

ECWの中で撮ったのが、上の3枚。

ECWのOnly Oneといえる、サブゥー(一番左)と

オレのMost Favoriteである、The Undertaker様(真ん中と右)です。

まぁ、総じて満足して帰ってまいりました。

でも、今度からは、アリーナも場所次第だな、と思いました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月 6日 (木)

突然ですが、LAです。

ご無沙汰しちゃってます。

休暇でどこに行くか、って話から更新してませんでしたが、

LAに来てます。

4日間を利用してのVacationでございます。

最初は

「ハリウッドだぁ、ビバリーヒルズだぁ」

とワクワクしてたんですが、

案外今の自分は街を求めていない事に、ふと気づき、

海岸沿いをプラプラしてます。

Ocean_side_1 たとえば、これなんすけど、

海岸沿いにしゃれたスターバックスを見つけて、

そこで休憩中の一コマです。

レンタカーも気合入れてコンバーチブルを借り、オープンで走ってます。

おかげで、腕がイタイイタイ・・・(><)

ま、そんなこんなで今日一日マッタリしてから、明日朝の飛行機でミシガンに戻ります。

他のエピソードについては、また後日。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年9月 »